「ほっ」と。キャンペーン
■■ Home ■■
<   2004年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧
| Page Top▲| Photolog Zoo | logout
高倍率ズームレンズのまやかし
私の動物撮影は主にTAMRON AF28~300mm F3.5-6.3 Ultra XRと言う10倍超のズームレンズを使っている事が多かったのですが…

まずは買ったきっかけから、軽量コンパクトで撮影最短距離もズーム全域で49cm。
しかも、お値段も手頃。
これは貧乏人のための動物園向けレンズだとばかりに手を出したのですが…

AFが遅いとか合わないとか描写が甘いとか言ったこと以前にテレ端の300mmで撮影してもあまり大きく撮れているように感じない
実は「ズームレンズの望遠側の焦点距離って無限遠での事」と知ったのも割と最近なんですが(無知、無知~~っ ^^;)。
TAMRON|よくあるご質問と答え
高倍率ズームは、最短撮影距離を短くするため、インターナルフォーカス(IF)方式を採用しています。広角域を含む光学系にIF方式を採用すると、撮影距離が短くなるほど望遠時の撮影倍率が低下します。このため、高倍率ズームの望遠側で近距離撮影の比較を行なった場合、望遠専用のレンズとは異なった画角となり、広い範囲が写ります。しかしながら、レンズの焦点距離は無限遠の撮影距離を基準としており、このような無限遠撮影時の画角は他の望遠専用のレンズと同等であるため、異常ではありません。

あなたのレンズの近接撮影時の実効焦点距離

不満を持ちながらも渋々使っていたところ挙動不審になり新しいレンズを物色する事に。
そんな折り、デジカメ仲間が新しいレンズを買ったので使用頻度が低くなるからとレンズを2本くれました♪
戴いたズームレンズと単焦点レンズ、そしてタムの28-300とで簡単な比較をしてみました。

赤字はレンズ焦点距離と実際の撮影距離(被写体からカメラボディ全面までの距離)です。
動物園では2m前後ぐらいの距離で撮影する事って多いと思うので撮影距離を1.5mとしました。
単焦点レンズで最短撮影距離がそれよりも長いものはそのレンズの最短撮影距離で撮影しています。

結果をご覧あれ。
TAMRON AF28~300mm F3.5-6.3 Ultra XRのテレ端300mmとSIGMA APO MACRO SUPER II 70~300mm F4-5.6の170mm付近がほぼ同一の大きさに写っているではないですかっ!
高倍率ズームのテレ端は小さく写るとは判っていてもここまで違いが出るとは(!_!)

しかも魅力の一つであるズーム全域49cmというマクロ撮影能力、これすらも最短撮影距離で撮影してもシグマの90cm付近での撮影に負けてしまってます。

そう言う訳で高倍率ズームレンズを動物撮影のために買おうかと思っているそこのあなた>Wズームで行く事をオススメします!!

[PR]
by zoo2sea | 2004-12-29 15:11 | つぶやき | Page Top▲| Photolog Zoo | logout
あくび祭り参戦
bigtiger.sさんの所であくび祭りが開催されているのでお仲間に入れてもらう事にしました。

とは言え、あくびをしているところはそう多くは撮ってないし、本家Photolog Zooでも何枚か掲載済みなので困った(-"-;)



まずは檻が抜けきっていない不鮮明な画像になってしまいますが千葉Zooのパタスザルのあくびから。

キンシコウよりもこのパタスザルの方が孫悟空のモデルに見えるんだけどな。



コツメちゃんの大あくび、本家の方でも別カットを掲載してあります。
同じく千葉Zoo。



下で紹介済みの羽村Zooのでぶでぶアライグマのあくび。
あくびして寝ころんだら起きられなくなるって情けないよね ^^;


上野Zooのインドライオン。
お口が大きく開くねぇ~~っ、口があまり開かなくて歯医者さんをいつも困らせている私には羨ましいぞっ ^^;


驚いているのか、怒っているようなお顔に見えますが…
あくびしている時に一瞬見せたお顔。
井の頭自然文化園のアムールヤマネコ、赤ちゃんの時のあくびはこんな風でした。


ラストは羽村Zooのフェネック(今はレッサーパンダに代わってます)。
フェネックのあくびはベロのカール具合が可愛いの♪

以上、数で勝負のトラバでした(^0^;;

[PR]
by zoo2sea | 2004-12-28 10:44 | 動物・魚 | Page Top▲| Photolog Zoo | logout
カエル
水族館ふりーく:カエル好きに捧げる第2弾に便乗して…


マリンピア日本海のカエルさん
何ガエルだか判りません ^^;



サンシャイン国際水族館のキオビヤドクガエル
冬眠じゃなくて乾期に夏眠するんですって。



井の頭自然文化園の水生物館にて
これまた何ガエルだか判らないの、どうも看板取り忘れる事が多いなぁ(^-^A

ちなみに私は両生類も爬虫類も割と好きな方だけどうちのだんな様が大の苦手なのよね。
特にカエルが… (^0^;;

一緒に水族館や動物園に行っても落ち着いて見ていられなくって。
なんだか男女が逆転してる(-"-;)

[PR]
by zoo2sea | 2004-12-21 21:12 | 動物・魚 | Page Top▲| Photolog Zoo | logout
コツメカワウソのぺろ~~ん

ぺろ~~ん祭用に用意していたコツメカワウソなんですがkumerinさんがコツメカワウソのお食事タイム。をアップされたのでそれにトラバしまぁ~~す♪
コツメちゃんの口からウナギがでろ~~んとぶら下がってますわ(^0^;;



こちらも水族館ものでペンギンさんのぺろ~~ん。
って言うよりウゲ~ッとしているみたいね(^-^;;


本家のぺろ~~ん祭は三日間の開催を予定しております。
まだ、まだ間に合いますのでどうぞご参加下さいm(..)m

色々な動物の舌出し画像でトラックバックして下さい、トラバURLはhttp://zoo.main.jp/ptb.php?no=712です。

[PR]
by zoo2sea | 2004-12-21 13:04 | 動物・魚 | Page Top▲| Photolog Zoo | logout
盛り上がった「ぺろ~~ん祭」
本家Photolog Zooぺろ~~ん祭を開催中しているのですが予想よりもずっと盛り上がって嬉し~~~っ(^0^)
一日ではそれほど集まらないだろうと長期間開催を予定していたのですが嬉しい誤算でした。

キッカケはカッコ良いトラさんを撮りたいのに何故かおマヌケなのしか撮れないから(^0^;;
ぺろ~~んと舌を出しているトラ画像の多い事よ…
(八木山動物公園:スマトラトラ)



こんなのもある。
とにかくカッコ良いシーンがないのだ(/_;)
それでもそんなへなちょこなトラさんのお陰で楽しいお祭りとなりました。
(天王寺動物園:アムールトラ)



【現在、ご参加下さっているブロガーの皆様】
zordさん:酸性 / tokaさん:toka's photo(2) / muscaさん:蔵出し写真館(2) / りおさん:イタチ日和 / くらげねこさん:くらげねこの雑記帳 / chiro-4さん:Always KissD smile / argon-lさん:水族館ふりーく / kumerinさん:Aqua Blue World / Mayさん:cache-cache / keijiさん:動物園写真館
[PR]
by zoo2sea | 2004-12-21 12:47 | 動物・魚 | Page Top▲| Photolog Zoo | logout



長らく放置状態でしたがここにはメインブログのPhotolog Zooで評判の良かったものやお気に入りをアップしていきます。
by ぴっぴ   
カテゴリ
全体
動物・魚
つぶやき
ブログ
季節もの
VOW ?
about
未分類
Message Board
コメントはPhotologZoo共用掲示板
お願いしますm(..)m

画像の利用についてはこちらをご覧下さい。

TBP


以前の記事
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2007年 11月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 08月
2006年 06月
2006年 05月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
タグ
(16)
(12)
(10)
(10)
(10)
(9)
(8)
(7)
(7)
(6)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28